FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆ですねぇ・・・(´・ω・`)

今年の夏も熱いですなぁ(´・ω・`)
てか気持ち去年より厚い気がするのは気のせい・・・?( ;^ω^)

しかし台風が来たり異常な豪雨で西日本(中国、四国)はエグイことになってましたね・・・
この間九州方面に納車があったので通ってきましたが
山陽道はもちろん、一般国道の二号線でも山岳地帯は山肌がえぐれていたり、
川沿いの家屋が一部流されていたり、線路の下にある土台が崩壊してたり
酷いもんでした。

で、話をもどして今年のお盆は11日からでしたが
高速の休日割引は9、10日とネクスコなりの渋滞緩和法を実施してましたな
obon_sonota.jpg


・・・はたから見たら金が欲しいだけだろ!みたいな感じなんですけども、
毎年のお盆の初日である土日渋滞はえぐ過ぎますからねぇ・・・(´・ω・`)

効果があったかどうかは知りませんが深夜割引は効いてた筈なので
夜中に移動する人がそこそこ多かったんですかね?

ま、なんにせよこういう渋滞はもはや風物詩ですよね(´∀`)
自分は死んでも初日移動は夜中以外しませんが(・∀・)

さて、職場が変わって旧車トラックを見る機会ががっつり減ってしまってあまり数は撮れませんでしたが・・・
取り敢えずどうぞ!

まず最初はプリンス・クリッパー(三代目)です!
DSC_0170-min.jpg
残念ながら三代目なのでプリンス製ではなく日産の姉妹車ですが・・・
年式は昭和53年製!
にもかかわらずかなり綺麗にボディカラーが残っており大事にされてきたというのが伝わりますね!
残念ながら現状車両(クラッチ不良)でしたが、軽いレストアで動きそうですよね!

お次はだんだん姿を見なくなってきたふそうキャンター(四代目)です!
DSC_0171-min.jpg
うーんぼろい・・・!
でもこっちは自走可能でしたよ!・・・無事に動くかは別として(´・ω・`)

お次もふそうでふそうFKシリーズ(ブラックマスク)です!
DSC_0173-min.jpg
こちらはかなり綺麗に残ってますね!
クレーン付きの積車っぽいのでレッカー屋さんが使ってたんですかね?
なんにせよまだバリバリ走ってくれそうですね!

お次はいすゞフォワード(二代目後期)です!
DSC_0175-min.jpg
指写ってた・・・(´・ω・`)
赤シャーシにフロントデッキと中々やんちゃさがでていますね!
上物から察するにチップ(木片等)関係積んでたんですかね?

そして今度は大物ですよ!
ふそうの大型バス車種不明です!
DSC_0044-min.jpg
車種不明の理由はどれだけ調べても同型のバスが見つからなかったんです(´;ω;`)
バスってボディが統一されてないのでオリジナルだともう全く分かりません!
型番見たかったけどお客様の車庫にあったので見ることもできず撮るだけ撮ってきました!
うっすらと浮かぶ港空屋古名⇔阜岐がこれまた渋い!
きっと高速バスとして運行していたんだと思いますが、
如何せん半世紀以上前のバスなのでもちろん動きません(´・ω・`)
これはいつかレストアしたいとのことで預かっているそうです!
このバスがいつかまた公道を走れるようになるとしたらすごくロマンが溢れますよね!

そしてその敷地内に今度は動くバスも!
いすゞボンネットバスBXD30です!
DSC_0048-min.jpg
また指写してるわこいつ(´・ω・`)

こちらはナンバーも付いておりちゃんと動くそうです!

案外ボンネットバスは保存の機会に恵まれており、
全国各地で見ようと思えば割と簡単に見ることが出来たりします
流石に動くのは数える程度しかいませんが、
一度だけ高知県の国道32号を走っていた際すれ違いで動いていたのを見たことがあります!

さて今回一番の大物は間違いなくふそうの大型バスですね!
しかも今後レストア予定とか胸が熱くなりますよね~( ^ω^)

さてこんなところで今回はここまで!
次回はいつになるやら・・・(´・ω・`)

では皆さん楽しいお盆をお過ごしください!
スポンサーサイト

半年ぶりの更新(´・ω・`)

皆さんどうも。
直近の更新が去年11月から一度もしてないあたりやる気が感じ取れないおるでぃんです(´・ω・`)

これには海よりも深く山よりも高い事情がありまして・・・
実は去年の年末と同時に同業ではあるのですが転職しまして
その際の研修やら引っ越しやら艦これの大規模イベントやら立て込んだ結果・・・
GWにやっと更新できる状態に相成りました(´∀`)


まぁこんな垂れ流しブログ見てくれる人なんてごく少数でしょうが・・・
もし万が一にも待ってた方は申し訳ありませんでした('A`)

そしてこんなにも待たせたくせにそんなに収穫がなかったり・・・( ゚д゚ )
さて、ではいつものトラック紹介から行きましょうか(゚∀゚)

今回はねんがんの新型プロフィアを乗ってきたぞ!
プロフィア1
比較用の帰りに乗った前期型グランドプロフィアもどうぞ(向きも揃えたかったけど気にするな!)
プロフィア4
こうして見比べるとやっぱりキャブの基本設計は一緒ですが
新型は最近の乗用車のようなシュッとした風貌ですね~

ちなみに新型のほうはハイキャブですが2代目プロフィアよりもさらに天井が高くなり快適性が向上しています!

お次は運転席回りですね!ちなみに運転席に比較はありません!(ドヤッ)
プロフィア2
モデルチェンジで変わったところといえばまずメーターは完全に一新されましたね~
後はパネル等がカーボン調になっていてトラックの内装とは思えないような感覚でした
パーキングブレーキも今までは運転席左下付近にあったものがパネル前面に配置されていますね。
なおMTモードを使うにはハンドル左下に生えている
A/Mと書かれているレバーを操作することでギアチェンジが可能となります


そして今回で完全にFAT化されたプロシフトがこちら!
プロフィア3
・・・ぱっと見シフトチェンジャーには見えませんよねこれ(´・ω・`)
自分も一度見たときはは?( ゚д゚ )って顔になりましたし・・・
で、見ての通りダイヤルシフトなのでブレーキを踏みながらDに合わせて走行可能となります。
slow方向にさらに回すと微速で発進が行えるようになるみたいです

地味にクラッチペダルが付いてますが、
シフトスキップの際に使ったりあと少しだけ場所調整したい時に付いてるみたいです

ちなみにこの新車は京都で取って千葉の車屋さんに納車という軽く600kmは走ってきましたが
車内は非常に静かでトラックとは思えないような乗り心地でした!
でもやっぱりATは運転しづらいですねぇ・・・(´・ω・`)
乗用車ならATでも文句は特にないですが
自分はやっぱりトラックはMTじゃないとスムーズにシフトチェンジ出来ませんね~
まぁ慣れなんでしょうけども・・・

そんなわけで新型プロフィアでした!

お次は初のハイデッカーバスが遂に来たのでこちらをどうぞ!
ふそうのエアロエースです!
バス3
一応12mあるのでそれなりに取り回しが難しいですがトラックのようなオーバーハングが出にくくなっています
感覚としては前2軸のトラックが近いかな?

バス2
座席は確か運転席含めて48席だったかな?
格安夜行バスでよく見る4列シートですね~奥にはトイレもついてますよ!

バス1
運転席はバス特有のフィンガーシフト搭載型の6MTです
ロッド搭載型も有るらしいですね~
ちなみにトラックと違って速度抑制装置が付いていませんので
100km/h以上は普通に出ます(´・ω・`)
後エンジンは観光バスなだけありV8の20000cc/430馬力エンジンと凄まじい大飯喰らいで
100L入れたとしても300km走るかどうか・・・(´・ω・`)

と、まぁそんな感じでちょっと貴重な体験してきました(´∀`)
普通に生活してたらバス運転するなんてしませんからね(´・ω・`)


そして毎度恒例のオークション会場で見た旧車たちです!

今回はいすゞボンネットトラック三連続です!
いすゞボンネット1
もう現存数が危ういらしいTW型です!
てかTW自体が珍しいのにナンバーが付いているボンネットは今回初めて見ました!
てかめちゃくちゃ車綺麗なんですけど!?
気になるので調べたところ・・・
岐阜の揖斐郡にある東横山発電所近くで使われていたことがわかりました!
どうも除雪車としても動かしていたみたいですね~

何はともあれ外国でセカンドライフを送らせるにはまだ早いので日本国内で買われたことを祈りたいですね・・・


いすゞボンネット2
こちらはまだそれなりに現存しているTS型です!
これは割と?よく見る除雪車上がりですね~
これも非常に綺麗でした!


いすゞボンネット3
そして最後は貴重なTD型ですね!
もうこれは見た目通りでよー持ってきたなってレベルですね・・・・
ほんとにどっから見つけてくるんだか・・・

最後にトヨタのダイナ(4代目)ですね!
トヨタダイナ
5代目からは割とよく見ますが4代目は中々お目にかかれませんね!


ボンネットトラックは現存数が限られているのでホントに貴重なんですよね~
特に6輪駆動のボンネットなんて動く個体は何台あるのやら・・・(´・ω・`)

さて、今回はここまでにしときます!
次回はおそらくお盆でしょうね(確信)

それではまた!

やっと暇ができたので更新します(´・ω・`)

いやー夏が終わったと思ったら急に寒くなっちゃって・・・大変ですなぁ(´・ω・`)

もう既に2台ほど暖房が効かない車を経験済ですがそろそろ暖房が必須になってきましたね~
(サムイノハモウイヤダ・・・((( ゚д゚ )))ブルブル・・・)

あ、そうそう先月末に未だ行ったことのない砂漠化が進んでいる都道府県鳥取県にちょっと家族で行ってきました!

お恥ずかしながらこれだけ全国を飛び回っている自分ですが、
鳥取県は一度も行ったことなかったんですよね~(´・ω・`)

当日は先日の大雨や台風に一抹の不安が有りましたが、
そんなものは無かったと言わんばかりに雲一つない晴天に恵まれました!
それでは鳥取県と言えばコレ!

という鳥取砂丘を撮ってきましたのでどうぞ!

IMG_20171027_120207.jpg
これは入り口から奥を撮った画像で・・・・
IMG_20171027_121705.jpg
これは一枚目の右奥の丘の上を登った先の海で・・・
IMG_20171027_121711.jpg
二枚目の反対側の海で・・・
IMG_20171027_121730.jpg
そして丘の上を入口付近に向けて撮った画像ですね。

こうして撮った場所を記載しないとただの砂の画像になってしまうほどに何もありません(´・ω・`)
うーん・・・見渡す限りホントに砂しかありません・・・
あ、でも・・・

IMG_20171027_122609.jpg
ラクダは居ましたよ!
ちなみにこのラクダは・・・
乗るのも有料
撮るのも有料

となります(´・ω・`)
詳しい料金はこちらに記載されてますので気になる方はどうぞ・・・
らくだや様
http://rakudaya.info/camel

あと、鳥取砂丘の砂は持ち帰り厳禁らしいですね~

まぁただのご当地の砂ってだけでなんかあるわけじゃないので
持ち帰ろうとは思いませんでしたが・・・(´・ω・`)


そんで帰りはちょっと離れて岡山県の森のホテルロシュフォールという宿に泊まりました!
IMG_20171028_093754.jpg
うちの母親の職場の優待が使える宿でしたのでおトクに泊まれましたが、
山の中だけあって下道で行くと道のりが結構大変でしたね~
高速道路で来る場合は湯原で降りて直ぐですのでアクセスは割といいですね

ちなみに部屋がホテルとコテージがあって、自分たちはコテージにしました!
普通のホテルと違って完全に独立してるのでまた違った雰囲気で楽しかったです!
コテージの画像はないのかって?

・・・(´・ω・`) 察して?

これも詳しいことはHP置いときますので気になったらどうぞ・・・
湯原温泉 森のホテルロシュフォール様
http://www.takagawa-g.com/

そしていつもの旧車コーナー!
今回はちょっと撮りだめしました!

まず最初は豊田市にある某中古車屋さんの看板?であるコレ!
IMG_20171025_154444.jpg
IMG_20171025_154453.jpg
世にも珍しいトヨタが大型トラックを造っていたときの貴重なボンネットトラックです!
DA100型の前期型ですかね?参考資料が少なくて車種特定が難しい・・・

何にせよあのトヨタが半世紀以上前の話ですが大型トラックを造っていたことは驚きですね。
でもシェアはやはり大手(いすゞ、ふそう、日野、UD)からは勝ち取れなかったようで・・・
最終的には当時はまだ提携関係であった日野に任せるという形で消滅したみたいです。

そして久々に丸目4灯の前期型 風のレンジャーを発見!
IMG_20170809_232309.jpg
夜の撮影だったのでちょっと見にくいですが
アルミブロックのちょいデコトラ仕様でした!
車は非常に綺麗でしたので日本人オーナーに渡ったことを祈りたいですね~

そして急にボロくなります(´・ω・`)
ふそうのFKシリーズの前期型です!
IMG_20170822_104533.jpg
もう見るからに放置車両買い取ってきましたと言わんばかりのボロっぷりですね・・・
果たして自走だったのかセルフローダーで持ってきたのか気になるところでした

しかしまだ前期型があるもんなんですね~
後期型はたまーに見ますが前期型はほとんど無い気がします。

こっちは年式の割にそこまでボロくないです!
二代目フォワードの後期型?ですかね
IMG_20171019_115625.jpg
後ろがクレーン付きのセルフローダーで
希少性がある荷台だったためかコンディションはそこまで悪くないように思えます!

やはり荷台が高い車ほど生き残りやすいですね~

そして急に小さくなります!
日産の小型トラック ダットサン(D21型)です!
IMG_20170830_134943.jpg
今やもう物好きしか乗っていないようなレア車ですね!
これは自分が運転しましたが、
非常にコンディションが良くて、軽い整備をすれば全然国内で乗れる状態でしたね~

しかし残念ながらこの個体は外国行きでした(´・ω・`)
今頃世界の何処かで走り回っていることでしょうね・・・

そして最後を飾るのは日野のボンネットトラック!
昭和50年式KB122型のレッカー車です!
IMG_20171006_115035.jpg

IMG_20171006_115125.jpg
IMG_20171006_115050.jpg
ド派手なペイントですが、
元は何処かのお店の看板で置いてたらしいですが
協議の結果邪魔なので売ろうという事になったそうで・・・

そして出してみたら外人が買っちゃったそうなので、
今頃お船に乗って何処かに行っちゃったんでしょうね~(´・ω・`)

見てくれは派手でボロボロですが普通にエンジンもかかって動いたみたいですね。

っとこんな所で今回は終わりです。溜めてただけあって記事がだいぶ長くなっちゃいました(´・ω・`)

それと余談ですが、今巷で人気急上昇中のアズールレーン・・・
自分もつい最近はじめました(゚∀゚)
現在目下夕立掘りに足踏みさせられております(´・ω・`)

ラバウル鯖のおるでぃんでやってますので物好きな方はフレでも送ってみてください(´・ω・`)
UID606426572 おるでぃん

そんな訳で次回更新は年末?或いは年明けまで多分やらないです!(確定)
今職場が人手不足で殺されそうな勢いなので・・・(´・ω・`)
それでは・・・

夏イベ頑張った(´・ω・`)

9月に入ってだいぶ暑さは和らいできましたね
夜になると場所によりますがむしろ肌寒いレベルになったりします

季節の変わり目なので体の調子を崩さないようにしましょうね(´・ω・`)


さて、タイトルから察する通り初の艦これ記事です(´・ω・`)
もう明後日の12日で今回のイベント期間は終わりですね~
早いもんだ・・・

相当前に一度だけ母港のSSを貼りましたがちゃんと提督やってます。
開始が去年の11月末でもうちょいしたらやっと一年ですね~

で、今回は初の大規模イベントとの事で+(0゚・∀・) + ワクテカ +しながらその日を待ってましたが・・・・

まず思った感想は
海域多すぎワロス・・・
でした(´・ω・`)

初参加の冬イベが3海域(未完走)で春は5海域(初完走)でしたのでもうびっくりですね

もちろんですがイベント開始から3日でスピードクリアしました。
仕事の都合上お盆中にやっておかないとまとまった時間は取れまいと思ったのでかなり駆け足でした(´・ω・`)
でも今思えば最終海域でちょっと休めばよかったなぁとも思いますね・・・(Pマスのプリンツ欲しかった・・・(´・ω・`))

で、今回は史実ではなく海外進出するIFストーリーなだけあって
海外艦のドロップが凄まじかったですね~

お陰で現在実装されているイタリア、フランス、イギリスこれらの艦船は一通り揃いました!
ドイツは残念ながら後一人足りませんが・・・(´・ω・`)

それと日本艦船でこの子が居ると居ないとでは天と地ほどの差があると言われる
照月が出ました!(2人)
なお、姉は出なかった模様・・・次回に期待ですね
後はレア駆逐が出たりしおいがもう一隻出たり瑞穂が4人も出て2人ほど放流したりで
なんやかんやで未所持艦船がわんさか出て楽しかったですね~

以下今回の成果です(山風~Zaraまで)
KanColle-170910-20352829.png

KanColle-170910-20353290.png

KanColle-170910-20353656.png

KanColle-170910-20354136.png
とまぁほぼ3ページを埋め尽くす勢いで新規邂逅艦船が出ました!
(えっ?ドロップ運良すぎだろって?)

レベリングどうしよう・・・(´・ω・`)
次回イベントまでに優先に育てるべき子を選定しないと次回の秋イベまで間に合いそうにないですね・・・・

という訳で今回はここまで!
また機会があれば艦これ記事書くかもしれないです(´・ω・`)

ねんがんの フォレスターが のうしゃされたぞ!

今度の更新は先月の29日か30日にするといったな。

アレは嘘だよ!(´・ω・`)
いやほんとすいません・・・思ったよりてんやわんやしちゃって
ブログ?無理じゃね?とかなってましたごめんなさい(´・ω・`)

さて、そんなわけで今回はついに車を乗り換えたよーってことでこちらをどうぞ!
(身バレ防止の為一部伏せさせていただきました。)
無題
画像では割と大きく見えたりしますが実際のところ前のレガシィと比べると以下のようになります

平成25年式フォレスター
全長
4,595mm
全幅
1,795mm
全高
1,695mm

平成17年式レガシィB4
全長
4,635mm
全幅
1,730mm
全高
1,425mm


とまぁこんな具合になりフォレスターはむしろ全長が短いです。
幅は65ミリほど大きくなりましたが殆ど変わりません。
そして高さが270ミリも伸びているので前のレガシィと比べるとずんぐりむっくりと言ったところでしょうね

なので高さは気にしなければいけませんが取り回しはむしろ良くなったと思います。
実際レガシィよりも車高が高くなった程度ですんなり運転できました。
そして今回驚いたのが大きさの割に凄く視界が良いです!
前のレガシィもそうでしたがこの視界の良好さはどのメーカーよりもいいと思います。
このフォレスターに乗った後他の車に乗ると一目瞭然ですね。

後は車内が非常に静かで聞こえるのはロードノイズぐらいです。
うちの母親なんて京都まで一緒にこの車を取りに行ったのですが、
帰りは静かでよく寝れたのかずーっと寝てました。

とまぁ技術の進歩に舌を巻いたところで
この車を買った最大の理由。

それは・・・
現在売られているSUVの中で唯一M/T設定がある車なのです!
IMG_20170803_115216.jpg
まぁもっとも、この車は中古ですが・・・(´・ω・`)

今度車を買うときは絶対M/Tと決めていたのでもうこの車以外眼中にありませんでした。
ちなみに来年にはこのフォレスターもフルモデルチェンジとなり、
その際にはM/Tは消える可能性が高いと聞きます。

で、なんでM/Tが良かったのかというと・・・
現在はCVT(無段変速)の車が大半であり、スバルの車でもCVTが主流となっています
ですが自分はこのCVTが気に入らないんです・・・(´・ω・`)

今後この車を廃車にする時が来たとしても、最低でもA/T車かDCT車を選ぶでしょうね。
持論ですが自分はシフトショックがない車なんて車とは自分は思えないんです(´・ω・`)

そんなわけでこんな時代を逆行する車を買いましたが不満はありません。

しかし世の中にM/T車がどんどん消えてしまうのは悲しいですね・・・(´・ω・`)

では今回はここまでとなります

それでは皆さんお盆を楽しく過ごしてくださいね。
プロフィール

おるでぃん

Author:おるでぃん
何か急用があれば下記メールアドレスまで
TERAsakura7728☆live.jp
※入力の際は☆の部分を@に変えてください。

基本的に艦これ、車、トラック、エロゲの話題ばかりです。

最新コメント
最新記事
総数来訪者カウンター
エロゲ宣伝その1
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エロゲ宣伝その3
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。